Michael Jackson ライヴ・アット・ウェンブリー


Yo1です。

マイケルジャクソンが亡くなった年、ちょうどアメリカにいた年で新聞の朝刊を近くのスーパーマーケットに買いに行きました。

当時20歳?21歳?

忘れちゃいました…笑

アメリカでも報道はされてたけど、そこまでの話題性というかはなかった気がします。

住んでた地域性かな?

日本はと言うと、当時スカイプで連絡を取っていた友達にマイケルのニュースすごいよ!と聞いていたのであらゆるニュースで取り上げられてるんだろうなと思っていました。

THIS IS ITの映画公開もされて、映画館に観に行くと…。

私たちだけ…。

冗談抜きで、一緒に行った友達と含めて3人でした。

否定はが多いのかなとも思いました。でもマイケルの才能を否定できる人はいないとも思います。

そんなマイケルのライブ映像が今日公開されました。公開されたのは、1988年7月16日にロンドンのウェンブリー・スタジアムにて行われたコンサートのライブ映像です。

曲はHuman Nature、Another Part Of Me、Wanna Be Startin’ Somthin’の3曲。

その中のHuman Natureは個人的に凄い好きな曲なので、ここにリンク貼ります。

公式動画なので、もしかしたらうまく再生できないかもしれませがご了承ください。

なぜシューシュー、シーシー口で音を出してるのがかっこいいの…笑。

止まるかっこよさが凄いわかる動画で感動します。

普通であれば、こういう動きかっこいいかな?って考える時にマイケルはここで止まろう!って考えたんでしょうね。

本当に一度見てみてください。びっくりします。

また書きますね。

Yo1





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です