体が資本!! 風邪を引いたら歌えない


冬はやっぱり、風邪を引きやすいですよね。風邪を引いたら鼻は詰まるし、喉が痛いし、歌を歌う事はできません。正確には、歌えますが辛いです …。

なんで乾燥する冬に風邪を引きやすくなるのでしょうか。

  • 乾燥する事で、空気中のウィルスの水分が蒸発し、軽くなったウィルスは部屋の中をより長い時間漂います。そのため、長く浮遊しているウィルスを吸い込んでしまったり、体に付着し感染します。それと同時に自身の鼻、喉が乾燥する事でウィルスへの防御能力も落ち込みます。ダブルパンチですね。

私は風邪を引かないように、最善を尽くしているつもりですが、ずぼらな性格なので「手洗い」「うがい」を怠って、先週風邪を引きました。それでも体の不調に堪えながら、歌いましたが笑

風邪を引かない為に、手を洗う事が重要か最近になって気付きました。確かに、去年一年間風邪を引きませんでした。手洗いはこまめにしていたと思います。意識はしていませんでしたが、思い返すと手をよく洗っていました。みなさん風邪を引かずに、毎日元気過ごす為に手をしっかり洗いましょう。原始的ですが、やっぱりこれが一番です。

なんで手を洗う必要があるのでしょうか。

  • 自分が思っている以上に、手で顔を触っています。

手で顔を触る事で風邪を引きます。大抵の場合、手にウィルスがついた状態で粘膜部分、主に鼻の粘膜に付着する事で感染します。空気感染で風邪を引く事もありますが、希です。多くの場合は自分の手から感染します。風邪予防でマスクをする理由は、空気感染を防ぐという意味合いよりも、マスクをする事で自分の手が粘膜部分に触れる事を防いでくれるというところにあるんです。

簡単な説明でしたが、手を洗う事がどれだけ大切かわかってもらえたでしょうか。私も頑張りますので、みなさんも手洗いを頑張りましょう。まだまだインフルエンザも流行っているそうですよ!

とは言っても、具合が悪くなってしまった。手洗いをしていても、喉が痛くなってしまった。そんな時はよくうがいをしてから、のど飴をなめると少し和らぎます。おすすめののど飴はこれ(amazon リンク カンロ ボイスケアのど飴)です。しゃべり過ぎ、歌いすぎた時にもよく効きます。価格も安くお財布にも優しいですよ。

体調を崩さずに良い音楽ライフを過ごしましょう。何事も健康が第一ですよ。

Yoichi.





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です