カテゴリー別アーカイブ: 未分類

シロサイと暮らす


どうもYo1です。

東京は雪が降ったみたいですね。

新潟の初雪はまだみたいです。ホイールのボルトを回すエアーコンプレッサーをGETしたので、タイヤ交換も楽々です。

手でホイールを外すのもそんなに大変な作業ではないですが、時間の面でかなり大きな差になります。

今週の日曜日あたりに交換しなきゃな〜。

 

さてさて

今日は、シロサイ(年齢 20歳 体高 1.7m 体重 2000kg)と暮らしてみましょう。

おはよう、サイ〜!

ご飯だよー!さぁ、お食べ。

パクパク(草、木の葉)

どのくらい食べるんだろう…。

ということで調べてみよう!

人間60kgで1日2,000kcal と仮定すると。

単純計算:シロサイ2,000kgで1日約67,000kcalが必要。

草(キャベツで仮定) 100gあたり22kcal。

1日キャベツ300個…。

今日現在価格で1玉200円なので、1日60,000円。

月約186万円。

えーと。

うん、やめよう。

シロサイと暮らす中止です。

いろいろシロサイと暮らした時にできること、考えていましたがエサの事を考えたら中止せざるを得ません。

もう少し、一緒に暮らしやすい動物が見つかり次第また記事を書きます。

まさかね、こんなになるとは。

そもそもキャベツで計算したからですかね。

野原から草を持って来れば、ほぼ無料で集められますが、毎日の事を考えると仕事を辞めなければなりませんし。

そうしたら、安定した収入がなくなり、実生活をシロサイのために投げ出さなければになります。

やはり、好きなだけでは一緒に入れない厳しい現実があるようです。

恋愛ドラマでもありますよね。

好きなだけじゃダメなの!

 

また書きます。

Yo1





いやぁ、映画ってホントにいいもんですね〜


どうも、今日はnaotoです。

知ってる人もいるかもしれませんが、大の映画好きです。今日も2本観てきました。

今年も面白い映画が多いですねー。皆さんは何か面白かった映画、ありましたか?

さて、そんな「映画」について以前から思うことがあります。

それは「映画」が世間一般的に「用事」として認められていないということ。

どうやら、「映画」=「 暇で時間が余っている時に観るもの」

という意識が強いようなんです。

休みの日に同級生の仲間や会社の同僚から連絡が来て、

『今日は、これから映画観ようとしてた』と言うと、

『あ、特に予定無かったんだね』的な反応をされます。

いやいや、おれにとって「映画」は立派な「用事」ですよ?

休みの何日も前から、起きる時間~家を出る時間~観る映画の時間などスケジュールを組みますから。

「映画」を理由に遊びなどの誘いを断ったことは多々あります。

『医者行こうと思ってたんだよね』

『スノーボード行こうと思ってたんだよね』

『引越しの準備なんだよね』

相手にこう言われて、

『あ、特に予定無かったんだね!じゃあ遊ぼうよ!』と言う人はなかなかいないんじゃないでしょうか?

おれにとっての「映画」はここに並びます。

要は、「用事」の優劣は人それぞれだということです。

共感してくれる人がいたら嬉しいですが☆

「映画」が「用事」と認可されるまで頑張ります。

image1





意味のわからない話②


どうもYo1です。

この②読むという冒険家にはまずからどうぞ。

この話はもういいや、という方はまた会いましょう。

 

いつも飲んでいたお気に入りのコーヒー豆が底をついた。いつものリズムが崩れたためか苛立つ。味気ない街の空気をくちいっぱいに含みながら、寝癖も直さずにコーヒー豆を買いに出かける。ショップの前でスマートフォンを片手にゲームを楽しむ老婆、袖をひっぱり帰ろうとせがむ子供を横目に店内に入る。

カラン。おぽぽ200g下さい。

はい。

どうも改めましてYo1です。

とうとうおかしくなってしまったか。と思った方。

安心してください。こうやって今までも生きてきたので大丈夫です…。

 

進化論を支持するとかしないとそういう問題ではなくて、ただ想像というか、科学で言い表せないことはもちろん、「それはどう考えても間違ってる」と言われても、想像するのって面白いじゃないですか。

もちろんバックグランド、最新の研究結果は大事です。

でもその人それぞれに有用なこと無用なことはあります。自分の頭の中だけは自由でいいですよね。

わかりづらいですね。

例えば、極端な話ですが私は絵が下手です。

実際、動物の4本足は立体ではありますが、私が絵で描いた場合、平行に4本の足が並んでしまいます。2D、平面の世界です。

ありえないことですが、この世界が2Dになった途端、私の絵は不正解から正解に変わります。

こんなことがあり得る世の中だとも思います。

今のは極端すぎますが、長い間、異端児とされていた人の考えがポピュラーになる、つまり時代が追いついたとも言えますが、やはり自分の考えを持ち続けるということも大事なことなのかとも思います。

自分を肯定しているわけではないですよ?ただみなさんも個性的な考え持っていて当然だと思うので、それを是非知りたいとも思いますね。

おぽぽも机上の空論ではありますが、これから何億年、またそれ以上の時間が流れた後に、おぽぽが現れる確率0%とも言い切れないと思います。

人生80年まで伸びましたかね。 人生80年、こんなのは地球規模では誤差みたいな短い時間ですが、この時間の中でしか今生きられない私たちは精一杯想像しましょうね。

そうやって祖先の人たちも未来に夢を見ていました。その頃では想像のできない世の中に今なっていますから。

空も飛べる。(生身では無理です。)

地球の裏の人に、一瞬で音楽を届ける。

また書きます。

Yo1


最後の優しさ – JAY’ED Yo1ko2 cover


どんもです〜Yo1です。

いかがお過ごしでしょうか。

私はと言うと、Netflix でウォーキングデッドのシーズン6が公開になり、毎日少しずつ見ています。

さっきもゴミ出しに行ったのですが、ウォーカー(ゾンビ)がいるんじゃないかと思うことで、ただのゴミ出しも楽しめました。

歩いて一分もかからないゴミステーションまでですが…笑。

やっぱり男はいつまでたっても子供だなと思いました。

少年の心とでも言うのでしょうか。

 

少し早いですが、19時にパソコンの前に入れないので今週の動画お披露目します。

今週の動画は少年の心ではなく、大人の男の対応。

そんな曲ですかね。この【JAY’EDの最後の優しさ】

まずは動画をどうぞ。

大人の男の対応というか、大人だからできる対応ではなくてこれも人それぞれなんでしょうけど。

歌詞も聴いてみてください。

また書きます。

Yo1





意味のわからない話


どうもYo1です。

今日はこの記事読まなくてもいいです。

なぜなら、さっき放心状態の時に考えていた事をただ徒然なるままに書くだけだからです。

早速ですが

今日の夕飯は寿司でした。

寿司を食べていると、ふと寿司を食べていた事を忘れ、物思いにふけりました。

地球上に男と女の他に性別があったら、この世界はどうだろうか。という疑問です。

他の性別というとなんだかよくわからなくなるのでこの第三の性別を【おぽぽ】と名付けましょう。

おとこ、おんな、おぽぽである。

もちろん、寿司のネタであるマグロもマグロのオスとメスの間にまたマグロが生まれ、明日も明後日もそのまた次の日もお寿司を食べると事ができます。

またこれら動物に関しても

おす、めす、おぽぽとします。

マグロのおぽぽがいないと子マグロは誕生しない理論です。

 

世の中には夫婦割引、カップルシート、カップル限定、ペアルックなどいろいろな2ペアが存在しています。

そこにおぽぽが存在していたら?

そもそもこの世はカップルで出来上がっているので、その意味をなす言葉がなくて当然です。

本来の意味と比べると適切ではありませんが、トリオとしましょう。

トリオシート。トリオルック。トリオ割引。

新婚生活も想像ができないほどの奇想天外ですね。

でもそれが当たり前であれば、不思議とも思わないんでしょうが。

たまたま今の世界ではおとことおんなで次の世代を作り出すことができますが、そうでない世界もありえなくはないと思います。

常識が常識ではなくなる世界も当然、宇宙のどこかにはあるはずです。

例えば、ガトーショコラを作ろう!と思った時。

一番簡単なレシピとしては、チョコ、牛乳、卵です。

3つ揃わなければ、ガトーショコラにはなりえません。

これと同じで、おとこ、おんな、おぽぽが揃わなければ次世代を作り出せないとしたら…。

やっぱりカップルという今いる世界から飛び出さなければ、今後の発展はもちろんないことになるのです。

この話を一読して、そういうことかYo1よ!

と理解できる人がいるなら、感動します。

また書きます。

Yo1





【新メンバーインタビュー】なっと編 「マスコットー…どうゆうこと? 」


どうもどうもYo1です。

どんな日曜日をお過ごしでしょうか。

動画の最終的な編集をして、この記事書いて日曜日が終わろうとしています。

あっ

サンドイッチも食べました。

デイリーヤマザキのサンドイッチって美味しいですよね。パンがすごくしっとりしていて。

ランチパックもいろんな味があって、その時の気分で選び放題。普通のスーパーなんかより、コンビニのデイリーヤマザキの方が断然種類が豊富。

あっ

ほっともっとの肉野菜炒め弁当も食べました笑。

なんか食べてばかりですが、ちゃんと動いていますよ!

独特のソース?タレ?

本当に美味しくて好きです。季節によって無くなることがありますが、野菜と一緒に枝豆も炒めてあって食感も楽しいです。

 

横道に逸れ過ぎました。

今日の動画は音楽ではありません。

新メンバーのインタビュー動画です。見てもらえるとどういう雰囲気の男なのかわかると思います。

優しい男です。

少し変わってはいますがいいやつです。優しい男です。

それではどうぞ!

 

番外編で宇宙人のインタビューも加えておいたので、お時間があれば是非、動画を最後まで御覧ください。

また書きます。

Yo1





グミグミグミグミグミ


どうもYo1です。

他の人違う。
昔なら仲間はずれとか、いじめの対象になるけど大人になるとすごいユニークで面白かったりします。

この間テレビでドッキリの番組をやっていて、ホリケンが考えるドッキリにすごい笑ってしまいました笑。

すし桶から手が出てきたり、すし桶を開けると人の顔があったり。

その顔が山村紅葉だったり笑。

ドリンクをグラスに注ぐと中身がいくらだったり、うなぎだったり笑。

タクシーに乗ると、後部座席に泡が吹き出し泡パーティーになったり笑。

観てない人がいたらなんとかして、観てみてください。

番組出演者も声を揃えて言っていましたが、ドッキリってよりもなんか怖い…。

おばけとか妖怪とかの怖いではなく、なんか怖い笑。

発想が怖い…。

しゃべくり7も好きでよく見ますが、ホリケンの奇行って言っていいんですかね?
それと上田の司会とのギャップが好きですね。

なんかテレビっ子みたいになっていますが、リアルタイムで観ることはほとんどございやせん。いや、ございません。

基本的には番組を録画しておいて、CM全飛ばしで一気に3〜4番組観ます。

その方がストレスレスで観れるのですきです。

少し違うな〜っておもうセクションは早送りできますしすごい便利です。

さてさて

また全然関係のない話ですが

やめられないことがあります。それはグミを食べることです。

私の晩酌のようなものなのでしょうか。
繰り返しますが、グミが好きです。

このグミです。

以前コストコに行った時にかったハリボーがもう無くなりそうで震えが止まらないYo1でした。

また書きます。

Yo1


Apple Musicっていいの?


どうもYo1です。

遅くなりました。

今日はなっとのカホンを録音して、帰ってきました。体からリズムが取れません。

みなさんはいかがお過ごしでしょうか。

最近のはやりPPAP。ペンパイナッポーアッポーペン。

一体どのへんがどういいのでしょうか…と思います。認めたくない感。これは嫉妬?

確かにリズムは中毒性があるように思いす…が…

さてさて

昨日の記事に書いたように、ストリーミング音楽配信について少し書こうと思います。まだ見ていないからは昨日の記事をまずこちらから

みなさんはストリーミングの音楽配信サイトは使ってますか?

例えば、AWAとかLINE MUSIC、Apple Musicとかです。

個人的はすごい安いなって思うわけです。

Apple Musicでいうと980円/月。3000万曲!すごいですよね。

こういった配信系の音楽は少し否定派でした。理由は下で書きます。

今週に入って初めてApple Musicに登録しましたが、便利さにもう脱帽です。

利用者にとっては、すごいいいシステムだと思います。

円盤から人の声が聞こえて驚いていた時代から、何もないところから無限とも言える数の曲が一瞬で手元に。

 

ここから否定派だった理由も絡んできますが、音楽の価値が下がらないかなぁとも思います。

たくさん音楽聴く人にとって月980円は一曲いくらになるのでしょうか。

CDが売れない時代と言われますが、こういった背景があるのだと思います。YouTubeから無料でダウンロードもできますし。

 

あと私が一番に感じること。

学生時代、定期的にCDショップに行って数枚アルバム買って家でヘッドフォンをして音楽を楽しんでいました。

そのCD中にはいわゆる売れ線の曲、ヒット曲の他にも10曲ほど入っています。

元を取るためにではありませんが、そのアルバムのヒット曲ではない曲もなんども聴きました。

そういう経験ができなくなるんじゃないかなって個人的に思います。

ヒット曲ではない曲には、売る為以外のアーティストの想いが詰まっていると思います。

そこにすごい価値を感じます。アルバムとして作品ですから。

ストリーミング音楽配信サイトはヒット曲を探しやすい環境になっています。

一目でいいサイトだと分かりやすいように。これも仕方のないことです。

大股で歩いていい曲だけを聴くのではなく、ゆっくり足元を見てアルバムとして音楽を楽しんでもらえたらと思います。

みなさんはどう思いますでしょうか。

また書きます。

Yo1





コメントありがとう!!


どうもYo1です。

まず、みなさんコメント、メッセージ等

image1-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

でした。

 

昨日の記事書いてよかったです。本当にありがとう!

 

今日帰り道にセブンイレブンに寄りました。

会社の人におすすめをされた小籠包を買うために寄りました。それがこちら

%e5%b0%8f%e7%b1%a0%e5%8c%85

結論から言うとうまいです。

うまっ

って言いました。

 

なんだか珍しい調理方法でしたが、うまくできました。

フライパンに凍った小籠包を並べて、水を入れて蓋をして中火。あとは待つだけで。うまっでした。

小籠包は紙の上に座っていて、その紙ごとフライパンの上にどん。

うまいことできていますね。

 

帰りが遅かったので、夕ご飯は小籠包だけにしました。

これから梨でも切って食べようかな

また書きます。

明日は最近流行りのストリーミングの音楽配信について書きます。

Yo1


Yo1記事最後の更新?





 

どうもYo1です。

そろそろ飽きてきたようですね。
またYo1か…
Yo1にお腹いっぱいだよ。
という声が聞こえてきそうですが…書きますよ!

最後ではありません!!

さぁ始まりました、Yo1の記事の時間です。

今日は冒頭に述べたように、Yo1の記事についてです。
早速ですが質問です。
毎日の記事更新を楽しみにしている人はいるのでしょうか。
なにかを続けるということは、続ける理由が必要だと思います。
そうは思いませんか。
自分の勉強のため?
自己満足?
違いますよ!

誰かが楽しみにしていてくれる。

これに限ります。

動画だってそうです。
同じです。

なにも駆け引きなしで正直な話ですが

自分、あるいは自分たちのやりたい事とそれを受け取る側、みなさんが求めている事がいつも合致するとは思っていません。

できる事ならみなさんが聴きたいタイミングで、聴きたいと思っていた曲がアップロードされ、なおかつそれが私たちのやりたい曲であれば最高です。なんの問題も生じません。

でもそんなうまくはいきません。

大袈裟ですが、私たちも気持ちを込めて曲を作っていきたいと考えています。

だから最初に動画をアップロードした日から毎日記事を書き続けようと思いました。

だから?
えっ…なになに?

だからって言われてもわかんないよー!って思いました?

 

例えば特に知らない人が自分の知らない曲を歌っていたら、全く興味を持てませんよね。

でも知っている人が知らない曲を歌っていたら少しは興味わきますよね。

だから、できるだけ多く記事を書いて私たちの事を知ってもらいたい。

そういうことです。

また書きます。

Yo1