月別アーカイブ: 2016年8月

裸の付き合い


日曜日の朝です。

仕事上、土曜の朝の次に好きな朝ですね。

今朝はハードディスクに録画したロンドンハーツを見て、出川ってすごいんだなぁ。って。

見ていない方も出川って聞いて、悪いイメージを持つ人はおそらくいないんじゃないかって思います。

嫌いな芸能人で1位を獲得したりしていますが、テレビでは見ないほど人気がありますよね。

嫌いで1位になれるという事は、それ以上に人気があるってことなんでしょう。

番組内で熱湯風呂に入るシーンがありましたが、私は熱湯風呂より温泉が好きです。

かなり強引ですが、昨日温泉に行ってきました笑。

表紙の写真は、温泉に入る前に寄った海岸からの写真です。これは夕方18:00頃です。

夕日は温泉に入りながら見たかったので、日の入り18:30の写真はありません。

是非何かの機会に日本海側にお越しください。

 

今回、行った温泉はこちら(汐美荘)です。

露天風呂から見える夕日はなんとも言えませんでした。

この日は台風が近づいていた事もあり雲が多く、光の明暗がものすごく綺麗でした。

午前中に群馬に買い物に行っていて、少し疲れもたまっていたのでその疲れも一気に吹っ飛びました。

 

隣を見ると老人が目を細めて夕日を見ていました。

私「綺麗ですね」

老人「本当にな」

私「今日はどちらから?」

老人「埼玉から、あんたは?」

私「新潟なので、地元です。夕日って日の出とは違う良さがありません?」

老人「こっちの方が好きだな、見慣れていない事もあるかもしれないけど、花も一緒で物事は終わり際が一番かもしれん」

私「…じゃ、私上がります」

 

 

そういえば、温泉に入る前に温泉街でたこ焼きを買ったんですが、日本一のYoutuberで有名な「はじめしゃちょー」に遭遇しました。

そんな土曜日を過ごしまして、今日は部屋にいたいと思います。

Yoichi





カップ焼きそば実際どれが一番美味しいの?


さて

全く音楽に関係ないですが、今日は焼きそばについて書きます。

焼きそばといっても、今回はカップ焼きそばに限定します。

みなさんはカップ焼きそばを食べますか?

私は普段あまり食べませんがたまに食べたくなることがあり、ある決まった食品メーカーのカップ焼きそばを食べます。

どのカップ焼きそばかというと、それはまた後で書きますね。

実際のところ、食品メーカーの違うカップ焼きそばを食べても、食べ比べをしない限り味と香りの違いはわからないと思います。

仮に違いがわかったとしても、ぼんやりでこっちの方が美味しい気がする…。こんな程度だと思います。

そこで!

近所のスーパーに陳列してあった11種類の焼きそばを食べ比べてみることにしました。

昨日は、小学校からの友人と2人でラーメン/餃子を夜10:00に食べ、その後、勢いで寄ったスーパーでこのカップ焼きそば食べ比べを思いついたので、スタートがまずお腹いっぱいでした笑。

2人で11パックですので、5.5パックずつ…。

でも後で1人助っ人が来たので、3人で完食しました。

 

それでは本題に入ります。

まず、選手入場です。

  1. 【日清】日清焼きそば
  2. 【明星】一平ちゃん 夜店の焼きそば
  3. 【まるちゃん】ソース焼きそば
  4. 【日清】DEKAYAKI ソース焼きそば
  5. 【まるちゃん】焼きそばBAGOOOON
  6. 【明星】一徹
  7. 【日清】UFO
  8. 【ペヤング】やきそば
  9. 【サッポロ一番】縁日の焼きそば
  10. 【エースコック】大盛りイカ焼きそば
  11. 【まるちゃん】昔ながらのソース焼きそば

それでは1つずつ感想を。

【日清】日清焼きそば

⭐︎口に入れた瞬間に日清カップヌードルの薬味エビの香りが広がります。入っているはずはないんですが、少しシナモンっぽい甘めな香りします。カップヌードル好きにはぴったり。

【明星】一平ちゃん 夜店の焼きそば

⭐︎からしマヨネーズのからしが一番強く感じます。夜店らしくソースも濃いめで味はしかっりしています。

【まるちゃん】ソース焼きそば

⭐︎ソースにスパイスが効いているというよりは、すごくフルーティーなソースで辛い焼きそばが苦手なお子さんも、すごく食べやすい焼きそばだと思います。

※この焼きそばはイオンのプライベートブランドのようで購入サイトはありませんでした。お近くのイオンに行ってみてください。

【日清】DEKAYAKI ソース焼きそば

⭐︎友人が一言『クセが強いんじゃ』本当にその通りで、ソースとスパイスにクセが強く好き嫌いが一番別れる焼きそばかなと思います。

【まるちゃん】焼きそばBAGOOOON

⭐︎本当に優しい焼きそばです。細麺で庶民派。ワカメスープも付いていて、満足感も◎。東北、信越限定なので、その他地域の方々は通販で是非。

【明星】一徹

⭐︎こちらもサイトでは販売していませんでした。この焼きそばの特徴はふりかけがカツオ風味です。たこ焼きを彷彿とさせるので、たこ焼き好きの私もおっ!っとなりました。

【日清】UFO

⭐︎大人気のだけあって、まるで生麺。ソースのツヤ感といいいうことないです。他のやきそばと違いストレート麺で勢い良く、頬張れます。

【ペヤング】やきそば

⭐︎THEカップ焼きそばと言ってもいいのではないでしょうか。王道です。でもここがすごいいいよね。という会話にはならず、最終的にはここに戻ってくるのかな?みたいな安心感な焼きそば。

【サッポロ一番】縁日の焼きそば

⭐︎んー。少しぬめっとしています。そしてすっぱい。個人的な意見ですが、好みではありませんでした。是非ご自分の舌でお試しください。

【エースコック】大盛りイカ焼きそば

⭐︎インスタント麺はインスタント麺ですが、一番麺がしっかりしています。ソースも濃く、ものすごくお腹が減っていて思い出すのはこの焼きそばかなというイメージです。イカもまたいいです。食感も楽しい。

【まるちゃん】昔ながらのソース焼きそば

⭐︎唯一のWソース。粉ソースと液体ソースをどちらも入れて混ぜてから食べます。スパイスではなく、ソース自体の辛味とソース自身の甘みが絶妙です。よく麺にも絡みます。

 

それでは結果発表です。

独断と偏見で選ばせてもらいますが

☆【まるちゃん】昔ながらのソース焼きそば

一番最後に感想を書かせてもらった焼きそばです。

書かせてもらった通り、ソースと麺のバランスが一番いいように思えました。

お腹ははちきれそうでしたが、まだ美味しく感じたので間違いないと思います。焼きそば選びの参考にしてもらえると嬉しいです。

Yoichi.





Jason Mraz – Remedy


すごい昔、小学生の低学年の頃だったかなと思います。

当時通っていた歯医者さんに、歯磨き粉の危険という本があって読んだ事があります。

皆さんも毎日歯磨きをすると思いますが、当然歯磨き粉を使っていると思います。

その本の内容は全て鮮明に覚えているかわかりませんが、歯磨き粉に含まれる成分に発ガン性があるという内容だったことだけ覚えています。

続きを読む